YOSHI-HASHI ザック・セイバー・ジュニア 高橋裕二郎

ZSJとYOSHI-HASHIのG1 Climax29枠争奪戦が決定。でもね、物事は一瞬じゃ変わらないよ。一瞬で変ったものは失うのも一瞬だよ。

投稿日:

6.25 KIZUNA LOADでザック・セイバー・ジュニア選手vsYOSHI-HASHI選手のG1 Climax29枠争奪戦に変更した。

正直に言うと、まさか決まるとは思っていなかった。

私のツイッターでも言ったが、ザック選手は当落線上選手ではない。

シード枠の選手なのだ。

2018年のNew Japan Cup覇者。

2018年はBブロック同率1位。

しかもオポネントで落ちたが、飯伏選手、ケニー選手に続く3位で内藤選手よりも上である。

現ブリティッシュヘビー級チャンピオン。

上の実績だけ見れば文句なくG1出場なのだ。

 

新日本プロレスワールドで中継が入っておらず、ザック選手の発言を英語で聞いていないが、

新日本プロレスの公式サイトを見るとG1出場権を掛けると言っていない。

G1 Climax29枠争奪戦が決まったわけだが、心にモヤモヤが生じた。

物事は一瞬じゃ変わらない。積み重ね、努力あるのみ。

過去の記事でYOSHI-HASHI選手の発言に感動したのは事実だ。

ただ、G1出場権を掛けるて戦うことにではなく、当落線上の選手でのバトルロイヤルの提案に心が震えたのだ。

G1落選の鈴木みのる、YOSHI-HASHIから学ぶプロレスの本質

G1 Climax29の落選者がKIZUNA LOADを話題を振りまいている。 今現在で言えばLOSERなのだが、今まで ...

続きを見る

※YOSHI-HASHI選手のG1出場権獲得について感動したと理解された方いましたら申し訳ありません。

 

まず去年のG1 28 7.30の高松大会で高橋裕二郎選手がある発言をした。

物事は一瞬じゃ変わらない、積み重ね、努力あるのみ

これには当時多くのファンを納得させた。

ファンは忘れちゃったのかなぁ。。。

一瞬で変わることは、一瞬で失ってしまうよ。

物事が変わるのは一瞬」という言葉になぜ人が心惹かれるのか分かる

楽して、成功を掴みたいからだ。

人は誰でも、辛く長い努力しないでも名声権力などを掴みたい。

だから「物事が変わるのは一瞬」に希望を乗せているのではないだろうか。

多くの人から「才能があれば成功できる!」という反論が来ると思うが、それは間違いだ。

 

たしかに物事の成功には才能が最重要な要因と私も考えている。

ただ努力もそれと同様に最重要なのだ。

私の中で才能とは、「努力を結果に反映するための係数」なのだ。

分かりやすい計算式にすると以下になる。

努力 × 才能 = 結果

今回の結果は物事としてほしい。

つまり努力の積み重ねがない人は絶対に結果などついてこない

※ 私の中でもう少し細分化させているが今回は簡単にさせてもらった。

 

また「一瞬で変わったことは、一瞬で失ってしまう」だ。

理由は簡単で本人の器や度量が備わっていないからだ。

外的要因によって今までの自分以上の富、名声、権力を手に入る時は稀にある。

ただそういう人たちは結末は悲しいものが多く、また一瞬で成功を手放している

一瞬で手に入れた成功なんてあぶく銭と同じなのだ。

 

最後に言わせて欲しい。

物事は一瞬じゃ変わらない。積み重ね、努力あるのみ。

Copyright© NJPW makes life , 2019 All Rights Reserved.