オカダ・カズチカ 内藤哲也

”HIGHER AND HIGHER! 新日学園内藤哲也物語”をアニメ化を希望!勝算アリだと思うのですがどうでしょうか?

ダ・ヴィンチニュースで隔週で更新される内藤哲也の自伝的マンガ、

HIGHER AND HIGHER! 新日学園内藤哲也物語

をご存じだろうか?

内藤哲也のデビューから現在の軌跡まで描いており、自伝的な作風のマンガだ。

過去には自伝も発売されているが「活字はちょっと…」という人にはオススメしたい。

 

なお、2019年9月現在では第30話あり絶賛連載中である。

HIGHER AND HIGHER! 新日学園内藤哲也物語

 

注意点だが、最新話はダ・ヴィンチニュースで読むことが出来るが過去の記事は残っていない。

だが朗報。単行本化もされているので気になる方は読んでみよう。

created by Rinker
¥1,100 (2019/11/15 10:03:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

HIGHER AND HIGHER! 新日学園内藤哲也物語も30話も超え、次回辺りが内藤選手のIWGPヘビーの初戴冠の話になるだろう。

内藤選手がロスインゴを持ち帰って一区切りがつくわけだが、ここで思ったことがある。

アニメ化できんじゃね?

ということだ。

内藤哲也の魅力を新たなファンにも伝えたい

アニメ化すればプロレスファンでない人にプロレスを知ってもらう良い機会になるではないか?ということだ。

最近はオカダ選手がアナザースカイとGET SPORTS棚橋選手が情熱大陸内藤選手がプロフェッショナルとプロレスラーが地上波の番組に出演することも多くなった。

これによりプロレスに興味を持つ人が増えたと感じている。

テレビはオワコンと言われているが、まだまだ地上波の影響は大きい。

プロレスファンの新規獲得にプロレスラーのプロモーションという方法以外、アニメという映像を使うのはどうだろうか?

 

また最近ファンになった人にも、どういう生い立ちで内藤選手が今の位置まで上り詰めたか知ってもらういい機会でもある。

私からすると意外なのだが、好きになった選手の生い立ちや過去を掘り下げない人も一定数いる。

そういう人たちに簡易的に内藤選手の良さをカジュアルに知ってもらういい機会になると考えている。

アニメファンは”プロレスの熱い戦い”にマッチするのではないか

過去に別の記事でも書いたが、サブカルファンとプロレスファンはユーザー属性が被る傾向にある。

内藤哲也のコラボTシャツが”アイドルマスター”!?コラボTシャツから見えた新日本プロレスの戦略

ビジネス系の記事である。 内藤選手の新作Tシャツが9.4 後楽園ホール大会でひっそりとお披露目になった。 まだ公式発表は ...

続きを見る

アニメファンでプロレスに興味を持つきっかけになればと思うだ。

熱くなる戦い涙無しでは語れない友情劇衝撃的な裏切りなどなど、アニメに類似しているものがあると私は感じている。

30分とは言わない。どこか小さな5分枠でいいのでお願いしたい。

 

ただ偉そうに1つだけ言いたいことがある。

アニメーションのクオリティは絶対に下げないでほしい。

アニメの評価が低いと新日本プロレスの評価にも繋がりかねない。

きちんと予算を組んで、適切なスケジュールでアニメを作って欲しい。

題材・原案は良いのだ。あとは脚本とアニメーションのクオリティ担保出来れば、新日本プロレスファン・アニメファンは見てくれる。

欲を言うと”オカダ・カズチカ”サイドも描写してほしい

HIGHER AND HIGHER!は内藤選手ファンの広く。さんが描いているため、試合はもちろん、当時の発言や細かい出来事なども鮮明に描かれている。

内藤選手にスポットが当たっているため正しい姿なのだが、ただ欲をいうならば、アニメ版をやるならば”オカダ・カズチカ”サイドも描写してほしい。

 

内藤選手を題材にしたマンガが原作であるのは重々承知だ。

だが、今の新日本プロレスのチャンピオンであり象徴は間違いなくオカダ選手である。

せっかくアニメ化するのだ。内藤選手だけで完結するのは勿体ない。

どうせならば、アニメ化の際によくあるアナザーサイドとしてオカダ選手の生い立ちも映像化して別の楽しみたいのだ。

Copyright© NJPW makes life , 2019 All Rights Reserved.